【腸内フローラ基礎知識】最近よく耳にする「腸内フローラ」とは?

【腸内フローラ基礎知識】最近よく耳にする「腸内フローラ」とは?

最近【腸内フローラ】という言葉を耳にする機会が非常に多くなりましたね。
【腸内フローラ】とは一体どのようなものなのか知っていますか?
まずは【腸内フローラ】とは何なのかを理解する所から始めましょう。

【腸内フローラ】って何のことなの?

腸内フローラとは

腸内フローラとは私達のお腹の中にいる細菌の集まりのことです。
私たち人間の腸の中には3万種類1,000兆個もの多くの腸内細菌が生息していると言われています。

このたくさんの細菌がまるでお花畑のように密集している様子が植物の群集「Flora(フローラ)」の様に見えるという事から【腸内フローラ】(腸内細菌叢/ちょうないさいきんそう)と呼ばれています。

【腸内フローラ】の働きを学ぼう!

腸内フローラのイメージ

なぜこれだけたくさんの細菌が腸内にいるかというと、腸内細菌は酸素を嫌うため酸素が少ない大腸が生育していくために適した環境だからです。

そして私たちが食べたものをエサにしてお互いに競い合ったり助け合ったりしながら生きています。
腸内細菌はお腹の中に約1~2kgいて毎日増殖し、古くなった細菌は便として排出されます。

なぜ今【腸内フローラ】が注目されているのか?

腸内フローラが今注目されているのは

腸内細菌は昔から知られているものなのに、なぜ今になってここまで腸内フローラが注目されているのか。

今までは腸内細菌の存在は知られていましたが、身体から外に出し培養して増やそうとしても酸素に触れるとで死んでしまうために、知られることがない細菌がたくさんありました。

近年の技術発達により腸内細菌を遺伝子解析によって種類や働き、身体への影響などを調べることが可能になってきました。
そして研究を進めていくうちに腸内細菌は様々な病気などに大きく関係していることが分かってきました。

病気や健康に大きくかかわっている【腸内フローラ】

病気や健康に大きくかかわっている腸内フローラ

そんな腸内フローラにはお腹の調子を整える以外に私たちの健康美容、さらには心の健康にも大きくかかわっているという事が様々な研究からわかってきました。

健康な人の腸内細菌を移植する「便微生物移植」という方法で腸内環境を改善するという治療まであります。

腸内環境を整えるということが私たちが健康に生活していくためにどれほど重要な役割を持っているかという事がわかり、腸内フローラというものがとても注目されています。

病気だけではなく美容やダイエットにも効果あり

腸内フローラは美容やダイエットにも効果あり

腸内フローラは病気に対する効果だけではなく太りやすい人、太りにくい人の腸内環境の違いなど、美容やダイエットに関与しているという事で、なおいっそう注目されることになりました。

便通」が良いか悪いかによって腸内環境に大きな違いがあり、太りやすい、太りにくいという現象が起きてしまうようです。

健康なのはもちろんのこと、美しく生きるためにも腸内フローラにはとても重要な役割があるんです。

腸内フローラについてのまとめ

腸内フローラについて

腸内フローラは、私たちの腸の中に住んでいる細菌の集まりのことであり、私達が健康で元気に生活していくためにとても重要な役割を持っているものなのです。

腸内環境を整えることの大切さを理解してもらえましたか?
腸内フローラについて理解し腸内環境を整えることで、自分の毎日の生活をより良いものにしていきましょう。

今後研究が進み、腸内フローラについてもっとたくさんの新しい発見が出てくるかもしれませんね。

理想的な腸内フローラとは
腸内フローラのバランスは病気のリスクや肥満、精神状態、老化のスピードなどに大きく関与しています。 腸内フローラのバランスを整えることによっ...

執筆者:chou

腸内フローラサプリ|成分と価格を徹底比較したおすすめランキング

腸内フローラサプリ購入ランキングBEST3

美のフローラゼリー 美のフローラゼリー
美腸習慣したいなら美のフローラゼリーです♪

LAKUBI(ラクビ) LAKUBI(ラクビ)
太っている人にはデブ菌が多い?!

女神フローラ 女神フローラ
17種類、1.7兆個の乳酸菌由来成分がたっぷり!

▼腸内環境が気になる方へ!おすすめサプリを選びたいなら♪▼腸内フローラサプリおすすめランキング>>腸内環境改善サプリ詳細情報はこちらから確認できます!<<

関連記事

理想的な腸内フローラとは

【腸内フローラ基礎知識】理想的な腸内フローラとは?

腸内フローラを整える

【腸内フローラ基礎知識】 腸内細菌の種類と腸内環境とは?

腸内フローラを整えるポイントとは?

【腸内フローラ基礎知識】腸内フローラを整えるポイントとは?