腸内フローラの改善が症状の改善につながる?免疫力向上について

腸内フローラの改善と免疫力向上

腸内フローラを改善することによって免疫力を向上させて花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギー症状の改善にも効果が期待できます。

腸内フローラと免疫力の関係や免疫力をアップするとはどういうことなのか、免疫力をアップさせる方法についてご紹介します。

免疫力とは?

免疫力とは身体に侵入してきた細菌やウイルスなどから身体を守るための防衛機能のことです。
体に害のあるウイルスなどからどれだけ自身の身体を守ることができるかということですよね。

この免疫力のおかげですぐに病気になったりすることなく生活することができているのです。

腸内フローラと免疫力について

腸内細菌・腸内環境

腸内フローラを改善することで腸内細菌の働きが活発になります。
腸にウイルスが侵入してきた時に腸内細菌が腸を刺激して抗生物質の分泌促進させます。

この腸内細菌の働きが良いか悪いかということが、身体の防御力すなわち「免疫力」が高いか低いかを決めることになります。
人間の腸には約7割免疫細胞が集中していて、口から入ってきた様々な細菌やウイルスが身体の中に侵入するのを防いでいます。

免疫細胞とは骨髄で作られる白血球リンパ液に含まれる細胞のことです。

白血球やリンパ液の中には侵入してきたウイルスなどを察知して他の細胞に連絡する樹状細胞、ウイルスなどを攻撃するナチュラルキラー細胞(NK細胞)、ウイルスなどを発見すると指令を出す見張り役マクロファージ、指令を受けて攻撃命令を出すヘルパーT細胞などがいて、腸内細菌免疫細胞が協力し合って免疫機能を働かせているのです。

腸内フローラの改善が身体の免疫力をアップして病原体やウイルスから身体を守ってくれるということになります。

腸内環境とバランス

腸内フローラの理想的なバランス

アトピー性皮膚炎花粉症などのアレルギー症状を持つ人は腸内環境が乱れているといわれています。

それはアレルギー症状の緩和に効果があるといわれている「ビオチン(ビタミンB群)」の血液中濃度が低くなっているためで、ビオチンが欠乏する理由の1つは腸内フローラの乱れが原因だと言われています。

腸内細菌の一部にはビオチンを消費する細菌がいるためです。
この腸内細菌は善玉菌なのですが増えすぎるとビオチンを多く消費するためにアレルギー症状発症・悪化させる原因になっている可能性があります。

善玉菌はただ増やすのではなくバランスをよくすることが大切なんです。

免疫力をアップさせるためには

ポイント

免疫力をアップさせるために食生活運動サプリメントなどで腸内環境を改善する必要があります。

食生活の改善

活性酸素が多いと細胞や組織にダメージを与えて免疫力が低下します。
活性酸素を抑制する抗酸化作用のあるβカロテンビタミンC亜鉛クエン酸免疫細胞を強化する乳酸菌βグルカンなどを積極的に摂ることが免疫細胞の活性化につながります。

βカロテン
βカロテンは粘膜を丈夫にしてウイルスなどの侵入を予防する働きがあります。
人参、ほうれん草、小松菜、ニラなどに多く含まれています。
ビタミンC
ビタミンCは抗酸化作用と白血球の働きを助けるなどの免疫細胞を助ける働きがあります。
レモン、キウイフルーツ、水菜、ブロッコリー、キャベツなどに多く含まれています。
亜鉛
亜鉛は抗酸化作用酵素の合成・分解をする働きがあります。
牡蠣、豚レバー、ゴマ、しらす、昆布などに多く含まれています。
クエン酸
クエン酸は抗酸化作用の他に、疲労回復殺菌作用などにとても優れています。
レモン、パイナップル、グレープフルーツ、いちご、キウイフルーツなどに多く含まれています。
乳酸菌
乳酸菌は免疫細胞の強化腸内環境を整える働きがあります。
ヨーグルト、ナチュラルチーズ、漬物、味噌などに多く含まれています。
βグルカン
βグルカンは免疫力を高める働きがあります。
舞茸、エリンギ、なめこ、大麦などに多く含まれています。

運動を取り入れる

免疫力をアップさせて維持するためには運動も大切です。

免疫力には病気の予防だけではなく病気になっても重症化させない体力や抵抗力をつけることも含まれています。

血液やリンパ液の流れ循環をよくする「ストレッチ」、血流を促進して酸素を全身の細胞に届けたり老廃物や毒素を排出するためのウォーキングなどの「有酸素運動」を積極的に取り入れましょう。

サプリメント

食材から効果的に得られない場合はサプリメント必要な成分を補うということも可能です。

様々な種類の免疫向上効果のあるサプリメントがありますので自分にあったサプリメントを選んで使用しましょう。

腸内フローラ改善で免疫力アップのまとめ

腸内フローラを改善することは免疫力をアップさせることと大きく関係しています。
免疫力は私達が生きていく上でなくてはならないもので、免疫力が低下すると病気になりやすくなってしまうのです。

毎日の食生活運動などを改善することで、腸内環境を整えて細菌やウイルスに負けない身体を手に入れるために免疫力をアップさせましょう!

https://webledge-blog.com/shortcodes-ultimate-use/

執筆者:HANA

腸内フローラサプリ|成分と価格を徹底比較したおすすめランキング

腸内フローラサプリ購入ランキングBEST3

美のフローラゼリー 美のフローラゼリー
美腸習慣したいなら美のフローラゼリーです♪

LAKUBI(ラクビ) LAKUBI(ラクビ)
太っている人にはデブ菌が多い?!

女神フローラ 女神フローラ
17種類、1.7兆個の乳酸菌由来成分がたっぷり!

▼腸内環境が気になる方へ!おすすめサプリを選びたいなら♪▼腸内フローラサプリおすすめランキング>>腸内環境改善サプリ詳細情報はこちらから確認できます!<<

関連記事

腸内フローラは老化防止に役立つ!?

腸内フローラは老化防止に役立つ!?エクオールで老化を防ぐ

腸内フローラとダイエットの関係は

腸内フローラとダイエットの関係は?腸内フローラダイエットについて

腸内フローラと病気の関係

腸内フローラと病気の関係は?免疫と腸内環境について

腸内フローラが心に与える影響とは

腸内フローラが心に与える影響とは?腸は第2の脳!

腸内フローラと睡眠の関係は

腸内フローラと睡眠の関係は?どんな影響があるの?

腸内フローラとアレルギー症状の関係

腸内フローラとアレルギー症状の関係は?アレルギー症状の改善